借入金管理システム 借換たろう よくあるご質問
よくあるご質問
よくあるご質問




A.はい、対応しています。借入金データ登録時に初回返済年月日、また利息の先払か後払かを選択するすることで元金の据え置き、利息の据え置き、元金と利息の据え置きにすることが可能です。



A.元金均等返済のみ対応していますが、当ソフトウェアは返済開始日、最終返済日、初回返済金額、最終返済金額の設定が自由に行え、また変則的な支払にも対応できるように支払明細の手動入力が可能です。これにより、最終日一括返済や、社債の登録にも対応しております。



A.はい、できます。利息残高推移表にて未払い利息の把握は可能です。



A.はい、可能です。360日または365日のどちらかを選択頂けます。



A.はい、対応しています。「控除無し」「実行日控除」「最終返済日控除」「実効日及び最終返済日控除」の4パターンから選択頂けます。



A.いいえ、消えません。借入データはすべてデータベースで管理しますので過去の借入データも管理の対象としております。



A.はい、可能です。1~12ヶ月で設定して頂けます。 1か月未満単位での返済がある場合は支払明細を手動入力してください。



A.はい、可能です。一部の借入金データはCSV形式で出力可能です。またご希望の形式でのデータ出力も有償で対応させて頂いております。



A.製造業、金融業、卸売業のお客様への導入実績がございます。詳しくは導入事例をご覧ください。


よくあるご質問